たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

まよチキ! 第7話「駆け落ちしよう」感想

(以下ネタバレ)
どう見てもハーレムものです。本当にありがとうございました(前文)。
毎度毎度、照れるスバルと小悪魔な奏が可愛すぎてむしろソレ位しか楽しみがないこのアニメ(ぉ
今回も実にテンプレ通り、奏の計画とそれを忠実に実行するスバルに振り回される近次郎なのでありました。
しかもそこに手芸部の三人も加わって本格的にハーレム状態(ただし近次郎は女ッ気が増えれば増えるほど苦しい)。
で、前回簡単に陥落したマサムネですが、「嘘吐き」である彼女は他人の嘘にも敏感な様子。つまり彼女の物語上の役割は、奏の「嘘」と「本当」をある程度はっきりさせること、なんですかね? そういった意味で考えると、場を荒れさせるには便利なキャラクターなのかも。
しかし、スバルの完璧な女の子扮装を見ても「女装」とか思ってしまうところはやっぱり真性のバ(ry

Be Starters!(初回限定盤)(DVD付)

Be Starters!(初回限定盤)(DVD付)

ということで、何故かメインヒロイン役の井口さんじゃなくて、奏役のキタエリさんが歌う主題歌を購入。「神様ドォルズ」のOPと並んで今期お気に入りの曲だったり。