たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

TIGER & BUNNY #15「The sky's the limit...(限界は空高くに…)」感想

(以下ネタバレ)
今回はスカイハイが主役。
彼の性格に合わせたのか、非常に展開が分かりやすいお話でしたね……。
危うく、「星方武侠アウトロースター」の鬱エピソード「猫と少女と宇宙船」を思い出しかけましたが、あちらが両思いだったのに対し、こちらはスカイハイが一人で納得して勘違いしたまま突っ走ったので、切なくはあっても鬱にはなりませんでした。まあ、そこもスカイハイの性格に合わせた、というところなのでしょうかね。
さて、一方で我らがタイガー&バーナビーには暗雲が。やはり前回予兆があったように、虎徹の能力が減退し始めている可能性が出てきました。NEXT能力あってのヒーロー活動ですが、果たして能力喪失の危機を前にして「根っからのヒーロー」であるタイガーさんがどう行動するのか? そしてその時バニーはどうするのか? 今後も目が離せませんね。

5巻のカバーはキッドなのね。