たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

夏目友人帳 参 第ニ話「浮春の郷」感想

(以下ネタバレ)
なにやら田沼との関係がやけにBL臭くなってしまっている気がしないでもなく……それもありか(無いです)。
さて、今回もレイコさんの置き土産が発端となったお話ですが、珍しくオモシロ半分で名前を奪ったのではなく、相手の事を気遣って「子分」に仕立てたとは……。実はアニメ版だとレイコさんの奔放振りがやや誇張されて描かれているらしいんですが*1、アニメしか観ていない身としては「きれいなレイコさんだ!」という失礼な印象を受けましたw
しかし、前回といい今回といい、レイコさんは誰かから暴力? を受けたような描写をされていますね。今期を通しての何がしかの伏線なんでしょうか?
それにしても、人間の世界には辛い思い出しかなかっただろうに、浮春の郷に誘われた時にレイコさんが浮かべた複雑な微笑と、夏目が浮かべた満面の笑みが対照的でしたね……。このアニメはこの手の微妙な表情の対比とかをちゃんと描いてくれている気がします。

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

*1:一期にあったような約束を一方的に忘れるような事は本当はないらしい。