たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

花咲くいろは 第10話「微熱」感想

(以下ネタバレ)
頑張りすぎた緒花が過労で倒れたでござるの巻。
緒花はすっかり喜翆荘に馴染んでたんですね……。それぞれがそれぞれのやり方で緒花の事を労わる姿はなんとも微笑ましく。
一方で、緒花に溜まっていた「疲労」は体だけのものじゃなかったようで。いくら体調を崩して弱気になったいたからとはいえ、あそこまでネガティブになってしまう緒花の姿というのも珍しい。
夢の中の孝一が告げる「帰って来いよ」という言葉。どれだけ前向きに頑張っていても、やっぱり緒花の中には元の生活に帰りたいという気持ちがどこかにあったんでしょうね。最後に孝一の姿が消えたのは、単に緒花の心の迷いが解消された証なのか、それとも今まで支えにしていた「孝ちゃん」との決別を意味するのか……。緒花の涙がなんとも意味深でした。
ところで、今回のお話で私の中の民子株が急上昇中なんですが、逆に徹株が暴落中というか。熱で前後不覚になっているのをいい事に、ちょっとスキンシップを楽しもうだなんて見下げ果てたエロガッパよな!(言いすぎ)

花咲くいろは 1 [Blu-ray]

花咲くいろは 1 [Blu-ray]

第一巻限定版には岸田メル氏書下ろしイラストの3巻収納BOXが付属、との事ですが、いまだ購入を悩んでおります……。