たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

おおかみかくし 第12話「嫦娥町奇譚」

原作はノータッチです。
(以下ネタバレ)
不覚にも何回か笑ってしまったのですが、全体としては「本編もろくに描けていなかったのに番外編なんてやるなよボケ!!」という印象。
やはり、眠が物語後半まで博士とも五十鈴ともあんまり絡むシーンがなかったので、何だか立ち位置が中途半端なまま終わってしまったのが痛い。ヒロインでもないし、主人公でもないし、狂言回しでもない。全てが中途半端。
同じ話を描くにももう少し見せ方というものがあったんじゃないかと。