たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

鋼の錬金術師 第43話「蟻のひと噛み」

基本、原作厨的立場での感想です。
(以下ネタバレ)
キンブリーが事が終わるまで隠れている、という改変はむしろグッドですね。原作だと隣で話していたドラクマ指揮官が砲弾の直撃を受けて木っ端微塵になってるのに、キンブリーは全く無傷という素敵な描写がありましたからねw
そしてエンヴィー戦の作画は流石の一言――なんだけどそこ以外の所、特に引きの時とかのウィンリの顔が作画崩壊で笑いを禁じえませんでした。
後は、次回予告が酷かったですね。バレバレとはいえエドの安否が隠されている中で、何で次回予告で盛大にネタバレするかな。