たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ウィルコム、PHS/W-CDMA/GSMのハイブリッドスマートフォンを発表

と言う事で、WILLCOMユーザには、最大速度400kbpsの通信モジュールが実用化、というだけで大ニュースなのですが、なんと、W-CDMAFOMAとかの通信規格)とGSM(国際的に汎用な規格)にも対応したスマートフォンを出してくるとは……。しかも、サポート対象外ながらSIMロックフリーとの事で、ガジェット好きな方々からも注目を集めそうなコンセプトになっています。
私的には、QWERTYキーボードがあれば購入を考えたかもしれません。テンキーでの日本語入力が死ぬほど苦手かつタッチインターフェイス嫌いなので、なんともはや。
しかし、一部報道によると、PHSと3G回線両方の契約が必須、との事なんですが、PHSからの機種変更や既にWILLCOM CORE 3G契約している人も手軽に移行できるような仕組みと料金プラン考えないと、今度こそ既存顧客からそっぽ向かれるんじゃないだろうか、と心配になったり。
まあ、何気に一番デカイのは、「無線LANルータ」として使える、という所かもしれませんが。