たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

小室哲哉、執行猶予付きの有罪判決

小室被告、猶予判決に涙流し一礼 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
小室哲哉被告:「実刑と思っていた」…裁判長に諭され涙 - 毎日jp(毎日新聞)

↓逮捕されたときの感想はコチラ。
http://d.hatena.ne.jp/sumida/20081105/p1
さて、執行猶予と相成ったわけですが、それは数多くの人々の助けがあってこそのものであり、また有罪判決には違いなく、「これから」が問われる結果となりました。既に社会的制裁は十分に受けている訳ですし、肩代わりしてもらったとは言え(今回の件の)弁済は終えているので、執行猶予判決はごくごく真っ当なものなのではないかと思います。個人的所感ですが……。

小室氏自身の持つ軽率さが最大の原因であったとは言え、彼を唆し、また無茶な出資をして結果的に借金地獄に叩き落した連中の影も見え隠れした今回の一件。世の中には小室氏の事を「世紀の極悪人」呼ばわりし、猶予判決に疑問を呈している方も結構いらっしゃるようですが、真に恐ろしいのは「裸の王様を担ぎ上げる仕立て屋」なのだという事について、ちょいと考えてもらいたかったり。

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999