たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

重ガレオンに乗れました

クローズβの時からやっているくせに*1、先日やっと戦闘レベルが44に達し、帆船の戦闘艦の中では二番目に強力である「重ガレオン」に乗れるようになりました。
さて、乗れるとなると悩み所なのが材質やら総容量やらをどのように設定して建造するか、です。どノーマルでも十分強い重ガレオンですが、速度重視の材質で減量設計にすれば「高旋回・高加速」に、耐久力重視の材質で増量設計にすれば「とにかくタフ・沢山積める」船になり、どちらにも相応のメリットがあり。
が、もちろんデメリットもあるわけで。速度重視・減量仕様にするとどうしても継続戦闘能力が低くなるし、砲撃を雨霰と食らった時には沈みかねない。耐久重視・増量仕様にすると、とにかく足が遅くてもっさりする。
色々悩んだのですが、長くフリゲートに乗っていた身としては、やはり速度重視でいこうという事になり、オーク製-18%重ガレオンを建造する事にしました。
で、商会メンバーに造船してもらって早速出航してみたんですが、これが予想以上に早くてキビキビ動く。前に乗っていた減量戦闘用ガレオンなんか比べ物にならないくらい。
これは辺りだったな! と喜び勇んで地中海で手ごろなNPC相手に戦闘を吹っかけたんですが、浮かれ気分&久々の戦闘で盛大にクリティカルを喰らって、早速最大耐久を大幅に減らしたと言うオチ。

*1:もっとも、クローズからはレベルの引き継ぎ無かったけど