たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ドン・キホーテ、オリジン東秀株「51%まで買い増す」

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060216AT1C1600J16022006.html
強気な発言の裏で、本日のドンキの株価はストップ安となっているわけですが。
経営計画をなんとか予定通りに推し進めたい気持ちも分るけれども、あれだけ大口を叩いたTOBが失敗に終わり、世間からの支持も殆んどなく、相対するはイオンという強敵と言う中で、オリジンの買収を強行するメリットが果たしてあるのだろうか。激しく疑問に思います。
というか、各所で散々言われてますけれども、「『たかがお惣菜』だからこそ素材や製法にこだわって手作りします!」というオリジン弁当のカラーと、「圧縮陳列! 品質二の次! バラエティの豊かさこそ至上の目的」というドンキのカラーは、どう見ても正反対、水と油を地で行く勢いだと思うのですがね……。