たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

清原叩きについて

なんか、最近のスポーツ紙やらネット上やらでは、アンチ清原による清原叩きが流行っているんだけれども、その殆んどが事実を曲解・捏造したもので、目にするたびに頭にきている。
巨人移籍後の成績は、そりゃああんまり褒められた物じゃないけれども、西部時代についても「大した数値じゃない」みたいな的外れな事を書いている人も多くて、ホントアホかと。
野球選手としての力量というものは、数値に出ないところ(チャンスを生かす才能・ピンチを切り抜ける才能)も多いし、何よりプロ野球選手に大切なのは、「その選手を見るために球場へ行きたい」と思わせるようなカリスマ性。
「お祭り男」という呼称も、蔑称ではなく尊称。打席に立っただけで球場全体を盛り上げられるバッターが、今のプロ野球界にどれだけ存在するだろうか?

関連リンク
[清原和博 - Wikipedia